遺言

名古屋市で遺言による相続登記【遺言・遺産分割】

名古屋市のお客様へ遺言・遺産分割についてのご案内です。
名古屋市の遺言・遺産分割の法律相談なら、
名古屋栄中日ビル8階の相続あんしんセンターです。

相続の無料電話相談もおすすめです。

さて、昨今新聞やテレビの報道や広告で、
「遺言」という言葉をみかけることは
当たり前の様になってきました。

今回は基本に立ち返ってどんな場合に
遺言を選択していけばよいか、遺言の意味を考えていきましょう。

遺言の内容は故人(亡くなった方)の最終意思ということで、
法律上ではもちろん、相続人間の間で争いを未然に防ぐことができるのです。

どういったケースに最適かというと、、、、

・遺産が分割しにくい場合
・特定の相続人に多く財産を残したい場合
・認知していない子供がいる場合
・内縁の配偶者がいる場合
・財産を社会に寄付したい場合
・相続人としてふさわしくない者がいる場合
・相続人ではない人でよく面倒をみてくれた人がいる場合

等、あくまで例示にはなりますが、
上記のようなケースの場合、遺言のメリットは大いにあります。

上記のケースに該当する方はもちろん、
そうでない方も一度財産について考える際は
「遺言」の可能性にも目を向けてみてはいかがでしょうか?

法律関係のご相談に関しては複雑な点も多々ありますので、
もし、ご不明な点がありましたら、お気軽に専門家までご相談下さい。

名古屋エリアの遺言・遺産分割の相続相談なら、
名古屋栄中日ビル8階の相続あんしんセンターがおすすめです。

無料法律相談 → 相続あんしんセンター無料電話相談
ご来所型相談 → 相続あんしんセンター面談相談予約

このエントリーをはてなブックマークに追加


※ご連絡いただいた個人情報は、ご相談希望者とのご連絡のためのみに利用し、適切な管理・保護に努めます。

  • 離婚相談あんしんセンター
  • 司法書士HATTORI LEGAL OFFICE
  • 債務整理あんしんセンター
  • 登記あんしんセンター
  • 会社あんしんセンター
  • 成年後見あんしんセンター