遺産分割・対策

名古屋で遺産分割による相続手続き【遺産分割・生前対策】

名古屋市のお客様へ遺産分割・生前対策についてのご案内です。

名古屋市の遺産分割・生前対策の法律相談なら、
名古屋栄中日ビル8階の相続あんしんセンターです。

相続の無料電話相談もおすすめです。


本日は、相続手続きについて、具体例を交えてご紹介します。

◎父が亡くなって10年、母が亡くなって1年後に、
今まで家族で住んできた父名義のご自宅の名義変更を一人娘のAが考えた場合で考えてみましょう。
(※祖父、祖母は既に死亡。父に兄弟あり)

母は後妻として父と結婚し、父は、母の連れ子Aをわが子同然に育ててきたが、
父とAとの間で養子縁組がなされていなかった場合、相続はどうなるのでしょう。

連れ子のある方と婚姻した場合、その子は自分の子になるのか?
この場合、当然には親子関係は成立しません。
そのため、相続させるためには、自分と連れ子との間で「養子縁組」という生前対策をする必要があります。

このケースでは、父の相続人はAだけにはなりません。
既に亡くなられた相続人である母の相続人として、Aは母の相続権を承継しますが、
父には兄弟がいるため、父の相続人は亡くなった母(今回は承継したA)と、父の兄弟となります。
さらに、兄弟の中で死亡している者がいれば、
数次相続、代襲相続が発生してさらに複雑になってしまいます。

複雑な相続をおまとめするには専門家のちょっとしてコツが必要です。

また、相続登記には期限はありませんが、長期間放置していると
相続人に相続が発生し、問題が複雑化してしまいます。

相続についてご不安な方は、ぜひ一度ご相談ください。


名古屋エリアの遺産分割・生前対策の相続相談なら、
名古屋栄中日ビル8階の相続あんしんセンターがおすすめです。


無料法律相談 → 相続あんしんセンター無料電話相談
ご来所型相談 → 相続あんしんセンター面談相談予約


このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 司法書士事務所 HATTORI LEGAL OFFICE

カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

※ご連絡いただいた個人情報は、ご相談希望者とのご連絡のためのみに利用し、適切な管理・保護に努めます。

  • 離婚相談あんしんセンター
  • 司法書士HATTORI LEGAL OFFICE
  • 債務整理あんしんセンター
  • 登記あんしんセンター
  • 会社あんしんセンター
  • 成年後見あんしんセンター