遺産分割・対策

相続対策と相続「税」対策の違いとは?

名古屋にお住まいの方へ相続手続きや相続対策についてのご案内です。

当事務所の無料電話相談もご活用ください。




今回は「相続対策」と「相続税対策」について確認していきましょう。

相続税のかからない方の「相続対策」で一番重要な事は
①財産を分けられるか(遺産分割対策)です。

相続税はまったく関係ない家庭でも、
親との同居や介護等、何らかの問題は存在します。

そういった身近な問題が相続の問題と絡み合い、
財産の分け方でもめるという元になるのです。

一方相続税がかかる方の「相続税」対策では、①にプラスして、

②相続税を払えるか(納税資金対策)
③相続税を減らせるか(相続税の軽減対策)


を考えなければなりません。
ここで大切なのはこの①②③の順序を間違えないことです。

誤った順序でいきなり③の「相続税対策」を行った結果、
税金の多い少ない以前にそもそもの問題である、
遺産分割や納税そのものに困ることになってしまうのです。

借り入れで賃貸アパートを建てたりして
いくら相続税を減らしても、
分けられない、払えない、では本末転倒となってしまいます。

相続対策には生前贈与遺言等の対応があります。

少しでも気にかかる点やご心配事項等ありましたら、
名古屋市中区栄中日ビル8階相続あんしんセンターへご相談下さいませ。




このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 司法書士事務所 HATTORI LEGAL OFFICE

カレンダー

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

無料法律相談窓口 0120-353-810

※ご連絡いただいた個人情報は、ご相談希望者とのご連絡のためのみに利用し、適切な管理・保護に努めます。

  • 離婚相談あんしんセンター
  • 司法書士HATTORI LEGAL OFFICE
  • 債務整理あんしんセンター
  • 登記あんしんセンター
  • 会社あんしんセンター
  • 成年後見あんしんセンター