生前贈与

【相続・名古屋】早めの生前対策のすすめ

名古屋の相続あんしんセンターより、
早めの生前対策のすすめについてのご案内です。



今回は「早めの相続対策のすすめ」について確認してみましょう。

相続税の生前対策には、不動産の売買や、賃貸借、
生命保険への加入や、遺言等、様々な方法があります。

しかし最近よくあるケースとして、
財産をお持ちの方が認知症になられているケースがあります。

医師から診断を受け、意思能力が低下又は無くなっている様ですと、
その行った法律行為がのちのち無効とされてしまうことがあるのです。

こういった方のために後見制度がありますが、
あくまでも後見制度は日常の意思決定を援助するものです。

重大な法律行為は家庭裁判所の審査を必要としますので、
確実に対策をしていくことが難しくなります。

対策が必要な状況が少しでも予想されるのであれば、
早めに専門家に相談し、ある程度の方針を決めていくことをおすすめします。

生前対策について、その他ご不明点やご質問事項ございましたら、
名古屋で相続に強い専門家、相続あんしんセンターへお任せ下さい。

名古屋|中日ビル8階にてお待ちしております。

相続全般のおまかせサポートの費用、料金はこちらでご確認下さい。




このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 司法書士事務所 HATTORI LEGAL OFFICE

カレンダー

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

無料法律相談窓口 0120-353-810

※ご連絡いただいた個人情報は、ご相談希望者とのご連絡のためのみに利用し、適切な管理・保護に努めます。

  • 離婚相談あんしんセンター
  • 司法書士HATTORI LEGAL OFFICE
  • 債務整理あんしんセンター
  • 登記あんしんセンター
  • 会社あんしんセンター
  • 成年後見あんしんセンター