遺産分割・対策

前妻の子についての遺産分割・相続対策【瀬戸市・尾張旭市で相続相談】




瀬戸市・尾張旭市にお住まいのお客様へ相続手続き・生前対策・遺産分割についてのご案内です。

瀬戸市・尾張旭市の相続手続き・生前対策・遺産分割なら、
名古屋栄中日ビル8階の相続あんしんセンターです。

相続の無料電話相談もオススメです。

【婚外子違憲判決】が出てから、新聞各紙やネットでは様々な意見が飛び交っています。
政府は違憲判決を受けて民法改正に動いており、「相続」が大きく変わりそうです。

(ちなみに「婚外子」=結婚していない男女間の子どものことを指しますが、認知をされていることが今回の判決のような「相続人」となる条件となります。認知をされていない子どもは、そもそも「相続人」とはなりえないので注意が必要です。)

相続あんしんセンターには、被相続人の「婚外子」や、「前妻との間の子」が他の相続人となるケースのご相談が多々あります。

被相続人に離婚歴があればこのようなケースになりうる可能性が高いわけですから、昨今の離婚率の高くなった日本ではある程度ありうる状況といえましょう。

ご相談者様からすれば、存在は知っているものの連絡をしたこともない相手と相続の話し合いをしなければいけないわけですから、遺産分割に際して、大変な労力が必要となります。

また、積もりに積もってきたお互いへの感情から、遺産分割協議において揉めるリスクも非常に高いといえます。

遺産分割協議や相続対策において、専門家にお任せいただくことには非常にメリットがあります。
専門家が第三者として入ることで状況が整理され、また感情的になることも抑えられ、冷静な話し合いをしやすくなります。

ただし、よりスムーズに遺産分割や相続対策を進めるためにはちょっとしたコツが必要です。
当方では法的に最善の方法だけではなく、そのちょっとしたコツを使って、「皆様にとって今後1番幸せになることができる遺産分割方法」を提案しています。


おかげ様で、これまで多数のお客様にあんしん・ご満足していただいております。
遺産分割・相続対策でお困りの際はお気軽にご連絡ください。


瀬戸市・尾張旭市にお住まいで、相続手続き・生前対策・遺産分割の相続相談なら、
信頼と実績の相続あんしんセンターにお任せ下さい。


このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 司法書士事務所 HATTORI LEGAL OFFICE | 記事URL


無料法律相談窓口 0120-353-810

※ご連絡いただいた個人情報は、ご相談希望者とのご連絡のためのみに利用し、適切な管理・保護に努めます。

  • 離婚相談あんしんセンター
  • 司法書士HATTORI LEGAL OFFICE
  • 債務整理あんしんセンター
  • 登記あんしんセンター
  • 会社あんしんセンター
  • 成年後見あんしんセンター