遺言

名古屋エリアで生前贈与【生前贈与・遺言】

名古屋エリアのお客様へ生前贈与・遺言についてのご案内です。
名古屋エリアの生前贈与・遺言の法律相談なら、
名古屋栄中日ビル8階の相続あんしんセンターです。

相続の無料電話相談もおすすめです。

今回は遺言についての
疑問1つ1つを解決していきましょう。


Q、遺言書が見つかる前に分割をしてしまったが、
  そのような場合はどうしたらよいか?


この場合は、分割は無効になります。

ただし、全員が遺言書の内容を確認した上で、
分割協議のままでもよいとなれば、
あえて分割協議をする必要もありません。


Q、複数の遺言書がありますが、どう処理したらよいか?

複数の遺言書がある場合には基本的には日付の新しいものが有効になります。

ただし、それぞれの遺言書が別々の財産について記載しているようなケースで
その内容が矛盾していないというようなときには、
前の遺言書も2通目の遺言書も有効になるときがあります。


Q、夫婦で共同して遺言を残そうと思っているのですが、どう処理したらよいか?

共同遺言は禁止されております。

この共同遺言に該当すると遺言書そのものが
無効になってしまいますから、ご注意ください。


以上のように遺言や法律関係に関する
細かな疑問は挙げればきりがありません。

よって、ご自身にとって何が本当に必要なのか
しっかりと見極めてから手続きをするということが大切になってきますね。

法律関係のご相談に関しては複雑な点も多々ありますので、
もし、ご不明な点がありましたら、お気軽に専門家までご相談下さい。

名古屋エリアの生前贈与・遺言の相続相談なら、
名古屋栄中日ビル8階の相続あんしんセンターがおすすめです。

無料法律相談 → 相続あんしんセンター無料電話相談
ご来所型相談 → 相続あんしんセンター面談相談予約

このエントリーをはてなブックマークに追加


※ご連絡いただいた個人情報は、ご相談希望者とのご連絡のためのみに利用し、適切な管理・保護に努めます。

  • 離婚相談あんしんセンター
  • 司法書士HATTORI LEGAL OFFICE
  • 債務整理あんしんセンター
  • 登記あんしんセンター
  • 会社あんしんセンター
  • 成年後見あんしんセンター