相続全般

相続財産のありかについて

名古屋にお住まいの方へ相続・相続手続きについてのご案内です。




昨今、高齢化社会が急速に進み、
「相続」という問題がニュースや新聞等でよく見かける様になってきました。

そんな中で、「相続財産のありか」について
今回はフォーカスしてみようと思います。

例えば、ある一家において突然父親の身に不幸があったとします。
それまで父親が全ての財産の管理をしており、
母親ももちろん子どもたちも誰一人として財産について把握している人はいない状態です。

このような状況では相続税の申告の必要があるのか、
また預金やその他資産はどうしたらいいのか、
財産をひとつひとつ確認していくだけでも大変な労力がかかります。

では、着実にやっていけば問題は無いと感じますが、
相続には期間内に対応していかなくてはならないものがあるのです。

相続放棄には3ヵ月で、準確定申告は4カ月で、
相続税申告は10カ月で、また生命保険の請求も期限があるものもあります。

この中には財産が実際にどれくらいあるのか、逆に負債もあるのか、
財産の全容を把握してないと次の一歩が踏み出せないのです。

このような状況に陥らないためにも、

①財産の一覧表を作成しておくこと
②相続財産の調べ方を知ること
③遺言書の作成をすすめておくこと

等の対策が考えられます。

実際、日々の忙しさの中で後回しになりがちなことにはなりますが、
やっておいてよかったとの声を聞くのもこの部分となります。

上記のような場面が全ての方に当てはまるわけではないですが、
ある程度の対策をしておくことに何ら損になる点はありません。

ご心配事項等ありましたら、一度相続の専門家にお問い合わせ下さい。

名古屋の相続・相続手続きの相談なら、
名古屋市中区栄中日ビル8階相続あんしんセンターです。

費用や料金は明確であんしんです。お気軽にお問い合わせください。





このエントリーをはてなブックマークに追加


無料法律相談窓口 0120-353-810

※ご連絡いただいた個人情報は、ご相談希望者とのご連絡のためのみに利用し、適切な管理・保護に努めます。

  • 離婚相談あんしんセンター
  • 司法書士HATTORI LEGAL OFFICE
  • 債務整理あんしんセンター
  • 登記あんしんセンター
  • 会社あんしんセンター
  • 成年後見あんしんセンター