相続全般

名古屋市で遺言による相続登記【遺言・遺産分割】

名古屋市のお客様へ遺言・遺産分割についてのご案内です。
名古屋市の遺言・遺産分割についての法律相談なら、
名古屋栄中日ビル8階の相続あんしんセンターです。

相続の無料電話相談もおすすめです。

相続が発生した後にまず、何から始めれば良いのか?
といったご質問は本当に数多く頂きます。

何か期限のあるようなものはあるのか?

という観点から確認してみましょう。

死亡届

  相続が発生したら、まずは死亡届を本籍地または住所地の市区町村役場に提出します。
  この提出をしないと、火葬や埋葬ができないので
  期限である
7日以内に速やかに手続きをして下さい。

相続放棄

 ご存じの方も多いとは思いますが、
3ヶ月の期間内に、相続するか、放棄するのか
 といった事を決めなければなりません。
 そのため、亡くなった方の財産についてはしっかりと確認しておくことが必要です。

準確定申告

 亡くなった方のその年の所得について、
4カ月以内にその相続人が申告する必要があります。

相続税の申告

 
10ヶ月以内に申告せねばなりません。
 もし、特例措置を利用しようとした際には、遺産分割を終えていることが条件となっています。

 よって、相続開始後、相続税が発生する可能性がある場合、
 早めの対応が大切になってくるということですね。

以上が、相続開始後の注意しなければならない期間についてです。

お気持ちや周辺の環境が落ち着いたら、
速やかに手続きの準備に移る事は大切といえそうですね。



法律関係のご相談に関しては複雑な点も多々ありますので、
もし、ご不明な点がありましたら、お気軽に専門家までご相談下さい。

名古屋エリアの遺言・遺産分割の相続相談なら、
名古屋栄中日ビル8階の相続あんしんセンターがおすすめです。

無料法律相談 → 相続あんしんセンター無料電話相談
ご来所型相談 → 相続あんしんセンター面談相談予約

このエントリーをはてなブックマークに追加


※ご連絡いただいた個人情報は、ご相談希望者とのご連絡のためのみに利用し、適切な管理・保護に努めます。

  • 離婚相談あんしんセンター
  • 司法書士HATTORI LEGAL OFFICE
  • 債務整理あんしんセンター
  • 登記あんしんセンター
  • 会社あんしんセンター
  • 成年後見あんしんセンター