遺言関連

遺言・相続対策・遺留分【名古屋市中村区で相続相談】

名古屋市中村区のお客様へ遺言・相続対策・遺留分についてのご案内です。
名古屋市中村区の相続相談なら、名古屋市中区(名古屋栄駅周辺)の相続あんしんセンターです。

内縁の奥様に全てを相続させたいといった様な場合、どのようにしたらいいのでしょうか?

例えば、相続人は疎遠になっている兄弟2人だけという状況で考えてみます。

「遺言」を対策としておすすめします。

「遺言」は「相続人以外」にも自分の財産を譲り渡すことのできる制度です。
「遺言」を残すことで自由に自分の財産を渡したい相手財産を残すことができます。

ただし、この時気をつけなければいけないのは「遺留分」です。
これは、相続人の法定相続分の幾分かは、自分以外のものに譲り渡す遺言があっても取り戻すことができる制度です。
ただし、「遺留分」は配偶者や子、直系尊属(父母、祖父母)には認められるものの、兄弟姉妹には認められません。

上記の場合では相続人が兄弟だけでしたので、
「遺留分」を考慮しなくてもよく、内縁の奥様に全てを譲り渡す「遺言」を残すこととが最適です。

名古屋市中村区で相続相談(遺言・相続対策・遺留分)についてお気軽にお問い合わせください。
無料相談もお受けしております。

名古屋市中区(名古屋栄駅周辺)中日ビル8階の相続あんしんセンター
052-269-4010




このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 司法書士事務所 HATTORI LEGAL OFFICE

カレンダー

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

無料法律相談窓口 0120-353-810

※ご連絡いただいた個人情報は、ご相談希望者とのご連絡のためのみに利用し、適切な管理・保護に努めます。

  • 離婚相談あんしんセンター
  • 司法書士HATTORI LEGAL OFFICE
  • 債務整理あんしんセンター
  • 登記あんしんセンター
  • 会社あんしんセンター
  • 成年後見あんしんセンター