相続放棄(借金相続)

名古屋で相続放棄のご相談【相続手続き・名古屋】

名古屋在住のお客様へ相続放棄・相続手続きのご相談のご案内です。

名古屋の相続放棄・相続手続きのご相談なら、
名古屋中区栄中日ビル8階相続あんしんセンターにお任せ下さい。

電話無料相談もご利用いただけます。




前回より「相続放棄」について基本的な確認をしておりますが、

今回は、相続放棄と登記の関係性について確認していきましょう。

相続放棄と登記はどちらが優先されることとなるのでしょうか。。。。

結論から申し上げますと、

相続の放棄をした者は、
相続開始時にさかのぼって相続開始がなかったと同じ地位におかれることになり、
この効力は絶対的で、何人に対しても登記なくしてその効力を生じるとされています。

よって相続放棄をしたものの、
債権者(例えば、亡くなった方にお金を貸していた銀行等)によって
相続登記がされた、というような状況となっても、

相続放棄をしていれば、
そもそもはじめから相続人ではなかったということになりますので、問題ないということです。

相続放棄の効力は絶対的で強いものである、というイメージでしょうか。

このように、「相続放棄」のケースは、様々に専門知識を必要とする場面が出てきます。
実際どのような手続きになるのか等、ご不明点ありましたら、お気軽にご相談ください。

名古屋で相続放棄・相続手続きのご相談なら、
名古屋中区栄中日ビル8階相続あんしんセンターがおすすめです。



無料法律相談 → 相続あんしんセンター無料電話相談
ご来所型相談 → 相続あんしんセンター面談相談予約

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 司法書士事務所 HATTORI LEGAL OFFICE

カレンダー

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

※ご連絡いただいた個人情報は、ご相談希望者とのご連絡のためのみに利用し、適切な管理・保護に努めます。

  • 離婚相談あんしんセンター
  • 司法書士HATTORI LEGAL OFFICE
  • 債務整理あんしんセンター
  • 登記あんしんセンター
  • 会社あんしんセンター
  • 成年後見あんしんセンター