相続放棄(借金相続)

相続放棄においての注意点【連帯保証債務】

名古屋にお住まいの方へ相続手続きについてのご案内です。

ご不明な点がありましたら、
当事務所の無料電話相談もご活用ください。



相続の形態は社会の多様化が進むにつれ、
同様に多様化が進んでおります。

そんな中で、「相続放棄」が関わる事項について問題点を確認していきましょう。

相続が発生した場合、プラスの財産やマイナスの財産の確認をしていくことになります。
預金関係や不動産等のプラスの財産や
借金のようなマイナスの財産は比較的判明しやすいです。

しかし、注意しなければならないのは、連帯保証債務です。

相続人は相続を開始した時から、亡くなった方の一切の権利義務を承継することになります。
つまり借金だけでなく、連帯保証債務も同様に相続されるのです。

大きな財産や負債もなく、問題なく相続手続きをしたと思っていても、
実は父が生前友人の連帯保証人となっており、金融機関が債務の取り立てにきた、
という話になると非常に困りますよね。

以上のことから、連帯保証になっている場合、
その事実を相続人に伝えることは非常に重要です。
相続放棄という選択を視野に入れることで、対策をしていくことができます。

特に事業をやられている方は、会社の連帯保証人となっているケースも多いと思いますので、
よくよく注意して連絡したり、その事実を何かに残しておくことが大切です。

やはり事前の対策や知っているか知らないかという知識が
あとあとになってポイントになってきます。

そういった点のご質問や、相続放棄のご相談なら、
専門家で一度しっかりと整理することがおすすめです。
名古屋|栄中日ビル8階相続あんしんセンターへお任せ下さい。

費用、料金も明確であんしんです。お気軽にお問い合わせください。




このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 司法書士事務所 HATTORI LEGAL OFFICE

カレンダー

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

無料法律相談窓口 0120-353-810

※ご連絡いただいた個人情報は、ご相談希望者とのご連絡のためのみに利用し、適切な管理・保護に努めます。

  • 離婚相談あんしんセンター
  • 司法書士HATTORI LEGAL OFFICE
  • 債務整理あんしんセンター
  • 登記あんしんセンター
  • 会社あんしんセンター
  • 成年後見あんしんセンター