相続放棄(借金相続)

相続発生後の適切な対応の大切さ

名古屋にお住まいの方へ相続放棄についてのご案内です。




今回は相続時においての基本的な選択肢「相続放棄」について確認していきましょう。

文字通り相続放棄とはその相続財産・負債を全て相続しないこととすることです。

全財産がマイナスになるのであれば、相続放棄を選択することは一般的です。

その際、亡くなった方が会社経営や個人事業主である場合は要注意です。
例えば、家族も知らない借金の連帯保証人になっていたり、
税金の滞納や未払い金がある、ということが可能性としては考えられるからです。

よって、とにかく相続が発生した段階で、
全財産の洗い出しをしていくことが大切です。

自分の父親は大人しい人間だったし、借金はないだろう、
と何も検討しないまま単純承認して相続したところ、
相続放棄の期間である3ヵ月を過ぎたころに借金の取り立てに来る、
というケースもあるのです。

そのような状況にならないためにも、
事前の対策や相続発生後の適切な対応は大切ということがわかりますね。

よって、少しでも気にかかる事項やご心配事項等ありましたら、
難しい点もあるかと思いますので、一度相続の専門家にお問い合わせ下さい。

名古屋の相続手続きや相続放棄のご相談なら、
名古屋|中日ビル8階相続あんしんセンターです。

お気軽にお問い合わせください。料金、費用も明確かつリーズナブルです。





このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 司法書士事務所 HATTORI LEGAL OFFICE

カレンダー

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

無料法律相談窓口 0120-353-810

※ご連絡いただいた個人情報は、ご相談希望者とのご連絡のためのみに利用し、適切な管理・保護に努めます。

  • 離婚相談あんしんセンター
  • 司法書士HATTORI LEGAL OFFICE
  • 債務整理あんしんセンター
  • 登記あんしんセンター
  • 会社あんしんセンター
  • 成年後見あんしんセンター